2008年03月09日

JERO(ジェロ) 海雪の歌詞

JERO(ジェロ)のデビュー曲 海雪 よく聞くといい歌詞ですよ。

JERO(ジェロ)のデビュー曲 海雪の歌詞を書いたのは、秋元康さん。
数々のヒット曲を生み出してきた大御所です。

ちなみに、作曲は宇崎竜童さん。。

JERO(ジェロ)のデビュー曲 海雪の歌詞の話に戻すと、実はこの
「あなたを追って出雲崎 悲しみの日本海」 新潟県 出雲崎は秋元康さんの父親が出身ということがあります。
そのようなかかわりもあって、出雲崎を舞台に選んだようです。

JERO(ジェロ)もすでに出雲崎を訪れていて町を挙げて歓迎されたようです。
町にとっても大きなPR になりますしね。

「 凍える空からーー 海降る雪はーー」
「まるで海雪」

この曲の歌詞だけでなく曲名となっている海雪は英語だと
just as the ocean-snow
または
just as the marine-snow
となります。

この歌詞の海雪は、波の荒い海岸などで海水が泡立ちそれが風にあおられて空中を舞うものがまるで雪のように見えることです。(確かそのはずですが・・)

基本的には波が荒い日本海のほうがよく見えるのでしょうか。
JERO(ジェロ)のデビュー曲 海雪の歌詞について書いてみました。


同じカテゴリー(JERO(ジェロ)の曲)の記事
 ジェロ(JERO)2枚目のシングル えいさ (2009-02-12 06:15)
 ジェロ(ジェロ) ミニアルバム発売へ (2008-05-13 05:56)

この記事へのコメント
惚れた・・・A marine snow
Posted by 黄昏のピヨ at 2008年07月12日 10:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。